ランキング

人気ブログランキングへ

ワンクリックお願いします!

プロフィール

アディ

Author:アディ
無駄な知識を
下らない偏見を
チンケなプライドを
全て捨てて

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界を見渡せば

 広く世界を見渡すこと。
これが今一番日本に必要なことじゃないだろうか。
もちろんこれは、竹中平蔵が主張するような
「国際競争力の強化」だとか「グローバリズム」
だとかそういった類のものではない。


 今検察官僚が、出鱈目なことをやり、マスコミはと
いえばその検察官僚の出鱈目を糾弾することなく
ただただそのリーク情報を垂れ流している。
これは、検察のバックにはアメリカがいるという
大きな背景と、長年の自民党政治で行われてた官僚政治で
図に乗りぎた検察、自民党と官僚と利権を
共にするマスコミ、いわゆる政官財電外の癒着構造の
構図から生まれている。
日本は一つの独立した国ではなく、
政治家ではなく官僚に支配され、
マスコミは、出鱈目な情報で無知な国民を
扇動しようとし、無知で成熟していない国民は
そのまま騙される。
これが世界第二位の経済大国で、
自由で民主主義の確立されずっとアジアを
リードしてきた日本の実態だ。


 そんな日本を「やれやれ」といった視線で
見ている国は多い、と私は思う。
よく「日本は世界から注目されている」だとか
「世界の期待を一身に集め尊敬されている」だとか
そんな事を主張する人たちがいる。
確かに一理はあるかもしれない。
しかし日本という国を
「変な国だなぁ」「変な奴らだなぁ」と見ている外国人
も多いのだ。
外国人、とくに欧米人は公の場で「お世辞」を言う。
でもそれは、外交や対人関係を良好にするために
潤滑油であってかならずしも本心からのものでは
ない。思ってもいないことを平気で言ってくる。
真に受けてはいけないのだ。
麻生太郎が首相だったころに世界金融サミット
で日本がIMFに10兆円を拠出すると発表した。
その会見で、
「どうだ これが日本だ」と言わんばかりのシタリ顔で
麻生は持論を展開した。その麻生の態度を見てか、
一人ニヤニヤしながら麻生を小馬鹿したような態度で
質問をした白人の記者がいた。
「勝手に踊って、勝手に悦にはいっているぞ」
と小馬鹿にされていたのかもしれない。
一番に自国の利益というものを追求するのが外交で、
各国はそれを引き出すためにギリギリの駆け引きをする。
自分の単なる夢想や、妄想で外交はするものではない。
麻生は、自分自身の国際評価、面子のためだけに金を出した。
それが見抜かれていたに違いない。
案の定、10兆円だしてもそのサミットで
日本の評価は低かった。

 
 今の日本の政治にしても、
極めて幼稚でヌルいのが日本の現状ではないか。
今回の検察やマスコミの出鱈目にしたって
見抜けずに騙されている国民のなんと多いことか。
日本のマスコミは一部を除いて
検察を一切批判しないが、
海外の新聞はちゃんと検察も批判している。
なにより日本では検察とマスコミのこれだけの暴挙が
なんとなく許されている空気がある。
国民は、検察とマスコミに完全に舐められているのだ。
西松からつづく今回の一件だ。
フランスやイギリスなどでは大規模なデモが起きても
おかしくないようなことだと思う。
しかし国民は沈黙している。
政治体制にしても、イギリスやドイツなど先進諸国は
当たり前のように政治家主導だ。
日本では政治と金の問題が騒がれているが、
デンマークなどは選挙体制に規制をもうけ、
金のかからないクリーンな政治を実現している。
デンマークを代表する北欧諸国は、
高福祉社会と経済的発展を見事に両立させている。
そして風力発電やバイオガスなどで
環境立国としてもすでに名高い。
教育にしても、日本型の詰め込み式の教育では
なく、考えさせる教育が実践させられ
将来子供達が他分野でいろいろと活躍できるような
教育が実践されている。

 
 もちろん諸外国にはそれぞれが抱える問題はあると思う。
それにしてもそれぞれの国と政治の中身を見ていくと
日本は、遅れているなぁ、と思ってしまう。
こんなツマラナイことでグチグチ揉めているのか、と
愕然としてしまう。
日本の今抱えている問題を、右往左往している問題を
すでにクリアーしてしまっている国があるからだ。
諸外国もそれなりの過程を経ての現状だとは思うが
それにしても日本の政治は未成熟すぎると思う。
官僚政治にしても、政治と金の問題にしても、
リーダーシップをもって政治家がちゃんと
主導していけば解決できる問題なんである。
もっと視野を広げて、諸外国の優れた点を吸収していけば
日本は変われるはずなんである。


人気ブログランキングへ
ワンクリックお願いします!

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。